機械系

シリンダーハンガー交換

シリンダーハンガー交換

埼玉県 川越市 治療室様

機種
ゼニス440型 トムソンテーブル
修理箇所
P部シリンダーハンガー
症状
P部シリンダーハンガー破損
修理のきっかけ
P部シリンダーハンガーが折れてしまった
担当者より

この度は、当社をご利用いただきまして誠にありがとうございました。

P部シリンダーハンガーが破損してしまい施術ができないとのことでお伺しました。
該当部品を新品に交換して対応し、隙間等の調整も行いました。

折れる要因の一つとして底部ボルトワッシャーとエアシリンダーの隙間が無く密着した状態でドロップを繰り返し行うことでシリンダーハンガーに衝撃が伝わり折れてしまうということが挙げられます。一本折れた状態でも施術ができてしまう事が多く、二本目が折れた時に初めて破損に気づく場合がありますので施術中に違和感を感じましたらお気軽にお問い合わせください。

メディコムはトムソンテーブルはじめ、各種ゼニステーブルの輸入・販売・修理・買取を行っておりますので、お困りのことがございましたらいつでもご相談ください。
ご利用いただきありがとうございました。