機械系

テンションレバー/ブレーキ調整

L(ランバー=腰椎)部テンションレバー/ブレーキ調整前before and afterL(ランバー=腰椎)部テンションレバー/ブレーキ調整後

東京都板橋区 整骨院

機種
ゼニスCOX95型
修理箇所
L(ランバー=腰椎)部 ドロップ機構部
症状
テンションレバー/ブレーキの緩み
修理のきっかけ
ドロップ時にテンションレバーが戻ってしまう
担当者より
この度は、当社をご利用いただきまして誠にありがとうございました。
ドロップ機構付きのCOX95ですが、L部のドロップ施術時にテンションレバーが戻ってしまうとの事で訪問点検にお伺いしました。
結果、テンションレバーを固定するブレーキ部に緩みが生じ、固定されない状態になっていましたので、改めて固定・位置調整を行ないました。
長年のご使用によってドロップ時の衝撃が少しづつ蓄積し、緩みが生じたものと思われます。動作に不具合を感じる場合はお気軽にお問い合わせ下さい。
ご利用ありがとうございました。