機械系

総合メンテナンス

総合メンテナンス1総合メンテナンス2

埼玉県 治療院

機種
ゼニス440型
修理箇所
各ドロップ動作部、ハイロー動作部、その他不具合箇所
クッションカラー
クランベリー
症状
総合メンテナンス
修理のきっかけ
L(ランバー=腰椎)部のドロップが調子が悪い
担当者より
この度は、当社をご利用いただきまして誠にありがとうございました。
L部のドロップの落ちが良くないとのことで、それを含めた総合メンテナンス作業を行ないました。
D(ドーサル=胸椎)・L(ランバー=腰椎)部のドロップ機構は上部機構内にありますので、通常の総合メンテナンスでは外側から作業を行ないますが、今回は点検修理を兼ねて分解点検と清掃を行ないました。
その分お時間を頂くことになりますが、効果は確実です。
ご利用ありがとうございました。