機械系

クッションステム/ボルト交換修理

D(ドーサル=胸椎)部クッションステムラッチボルト交換前before and afterD(ドーサル=胸椎)部クッションステムラッチボルト交換後

埼玉県 接骨院

機種
ゼニス440型
修理箇所
D(ドーサル=胸椎)部 クッションステム
症状
D部 クッションステム ラッチボルト破損
修理のきっかけ
D部 テンション調整ができない
担当者より
この度は、当社をご利用頂きまして誠にありがとうございました。
クッションステムのラッチボルトが破損した事により、ドロップのテンションが調整できなくなってしまっていたので、該当部品を交換し対応を行ないました。
ラッチボルトが破損しますと、テンションの調整ができなくなる他にもドロップ動作そのものが使えなくなってしまうことがありますので、早急な対応が必要となります。
動作に不具合を感じましたら是非ご相談下さい。
ご利用ありがとうございました。