機械系

P部シリンダーハンガー交換修理

P(ペルビック=骨盤)部シリンダーハンガー交換前before and afterP(ペルビック=骨盤)部シリンダーハンガー交換後

埼玉県 接骨院

機種
ゼニス440型
修理箇所
P(ペルビック=骨盤)部シリンダーハンガー
症状
P部シリンダーハンガーの破損
修理のきっかけ
ハイロー動作が時々できなくなる
担当者より
この度は、当社をご利用頂きまして誠にありがとうございました。
一時的にハイロー動作ができなくなってしまったとの事で訪問点検を行なったところ、動作制御用のフットスイッチ内のリミットスイッチが劣化により導通不良を起こしていましたので、交換修理を行ない対応しました。
電気部品は劣化の度合いで不具合が生じたり生じなかったりと、動作が不安定になりますので、動作に違和感が出た時にはお気軽にご連絡下さい。
ご利用ありがとうございました。