油圧系

油圧シリンダー交換

ゼニス440型トムソンテーブルの油圧シリンダー交換前(上)と交換後(下)

静岡県沼津市 整骨院

機種
ゼニス440型 トムソンテーブル
修理箇所
油圧シリンダー
症状
シャフト部パッキンよりオイル漏れ
修理のきっかけ
ハイロー動作ができない
担当者より
この度は、当社をご利用いただきまして誠にありがとうございました。
ハイロー動作が出来なくなり、テーブル下部からもオイルが漏れているとの事で修理訪問にお伺いしました。
点検したところ油圧シリンダーのパッキン劣化によりオイル漏れが生じておりましたので新品に交換することで対応しました。
油圧シリンダーはハイロー動作をするうえで重要部品です。
動作を繰り返すことでどうしてもパッキンの劣化や摩耗がおきてしまいます。
テーブル下部からオイル漏れを確認しましたらひとまずの対応としてトレーや新聞紙等を敷いていただき、お早めにご連絡ください。

メディコムはトムソンテーブルはじめ、各種ゼニステーブルの輸入・販売・修理・買取を行っておりますので、お困りのことがございましたらいつでもご相談ください。
ご利用ありがとうございました。