油圧系

油圧シリンダー交換

油圧シリンダー交換前before and after油圧シリンダー交換後交換前(上部)の油圧シリンダーと交換後(下部)の油圧シリンダー

東京都墨田区 接骨院

機種
ゼニス440型
修理箇所
油圧シリンダー
症状
シャフト部パッキンよりオイル漏れ
修理のきっかけ
ハイロー動作が出来ない
担当者より
この度は、当社をご利用頂きまして誠にありがとうございました。
テーブル下部からもオイルが漏れ、ハイロー動作が出来ないとの事で訪問修理にお伺いしました。
油圧シリンダーのパッキン劣化によりオイル漏れが生じていましたので、新品と交換修理を行ないました。
油圧シリンダーはテーブルが立っている状態が一番負荷がかかっている状態ですので、普段お使いにならない場合には寝かせておくが負担の軽減につながります。
ご利用ありがとうございました。