クッション系

クッション交換

D(ドーサル=胸椎)部とP(ペルビック=骨盤)部のクッション交換前before and after

東京都杉並区 カイロプラクティック

機種
ゼニス440型
修理箇所
D(ドーサル=胸椎)、P(ペルビック=骨盤)部クッション
クッションカラー
クランベリー
症状
クッションの劣化
修理のきっかけ
劣化により交換をしたい
担当者より
この度は、当社をご利用頂きまして誠にありがとうございました。
経年劣化の為、D(ドーサル=胸椎)部、P(ペルビック=骨盤)部のクッションの交換を行ないました。
この部分は各クッションの中でも特に劣化が早い部分であり、また内部のスポンジも併せて劣化しやすい箇所になります。
一式の交換の他に、一箇所のみの交換も行なっておりますので、是非お気軽にお問い合わせ下さい。
ご利用ありがとうございました。