クッション系

バンパー破損

バンパー交換前before and afterバンパー交換後

東京都杉並区 カイロプラクティック治療院

機種
ゼニス440型
修理箇所
テーブルフレームのバンパー
症状
バンパー劣化による破損
修理のきっかけ
メンテナンス時に確認
担当者より
この度は、当社をご利用いただきまして誠にありがとうございました。クッション交換時に破損を発見致しましたので、不具合の修理を改めて行いました。写真の箇所の他にぺルビック部とヘッドピース部のクッション部のバンパーも同時に交換しました。バンパーは機械の保護と同時にクッション部のバンパーにつきましては、ドロップ感への重要な部品になります。通常修理部品としてストックしており、また短時間での交換が可能でございます。劣化が見られる際にはお申し付けください。